2008/07/12

たな、タナ、棚

引越をしてから既に一年経過。
まだダンボールに入れたままの荷物も多数。必要な時は積み重なったダンボールの中から目的の物を探し出して・・・
これじゃいかん、と、物を置くための棚を用意することに。

最初は出来合いの物を買おうかと思ってましたが、棚を置くスペースとその使い方を考えていくとぴったり合う物がなかなか見つからず。
家具屋さん巡りを繰り返し、後から棚板を買い足せ、またその種類も色々とあるikeaの「BESTÅ」で揃えることにしました。

で、ここが設置場所。


まずは基本となる部分を揃え、あとは実際の物を置きながら必要な物を揃えていくことに。
さあ、ikeaに買い出しだ。

去年のソファーを買った時ほどではないけど、結構荷室が一杯に。
こういうときにPicassoだと便利なのかな。

帰ったら早速組み立て開始。説明書通りに簡単に組み立・・・組み立たない。
バックパネルは溝に差し込むだけなので、組み立てが簡単です」・・・ちゃんと溝の加工をやれ~~~溝の加工が不十分でどうやってもバックパネルが入りません。こういうところがikeaかな。
返品するのも面倒くさいんで自分で溝部分の加工をして組み立てをすすめ・・・とりあえず本体部分完成。

本当は3列とも「BESTÅ」にしたかったのですが、設置場所が若干狭いため左端だけは昔からの本棚を設置。

棚が開いたままというのもなんかだらしないので、扉をつける。
開き戸は場所を取るんで引き戸で考え、ベストーじゃ無いところも隠すことが出来るようにすることに。

まずは引き戸用レールを支えるための木枠を作って・・・


レールを設置。

レールがアルミの色そのもので、まぶしいです。ということで、ここを黒くする。
色を塗るのも気を使うので黒いテープ、今回は製本用テープを貼っていきました。


引き出し部分のアルミ部にも貼ってまぶしいところを減らしていく。


ここまで来たらあとは扉をレールに入れていくだけ・・・
完成~

通常はこの形。真ん中の下の段はほぼこれで決定。

右を開くとこんな感じ。


左はこんな感じ。高さが違うし色も違うしレールも中途半端に見えて違和感有り。まあ普段は隠れているんでいいか。


本日は左の棚に入る書籍類のダンボールを開梱。やっとダンボール4つぐらい減った~ 物置にしている所も少しすっきり。
しばらくは開梱、整理整頓でくれそうです。

2 件のコメント:

kurumino さんのコメント...

わぁ~!!すごいすごい。
ベストーで揃えてくれたんですね。
しかも、レールは180㎝にして黒く塗るなんて…。
すばらしい~~。
素敵ですぅ~~。

倉庫 さんのコメント...

近くで見るとあちこちにアラが・・・

色々買い足してたりしてたのでここまで仕上げるのに3週間かかってしまいました。
ちょっとかかりすぎ。